レビューに期待して実際に使ってみた育児グッズ

レビューは案外アテにならない?

子供が生まれてから色々な育児グッズを購入しました。お店で見ても実際に使ってみないことには使い勝手はわからないものです。値段が高いと「これはいい商品のはずだ」とつい思ってしまいますが、実際にそうではないこともよくあります。

しつけ箸の中でも最優秀の商品

我が家の子供たち全員が愛用した当りアイテムは「エジソンのお箸」です。初めての子供の時にいくつも矯正箸を購入しましたが、その中でもダントツに使えるのがこのお箸です。これ以上によいお箸には巡り合えていません。

エジソンのお箸はわっか部分に指を通して使います。二本の箸が連結しているので、まだ箸自体が持てない子でも使えます。使っているうちに意識することなく、正しい使い方ができるとても優秀なアイテムです。

ただ本体はプラスティックのお箸なので、劣化しやすいです。食洗機に入れて洗うとすぐに劣化してしまいますので、毎回丁寧に洗って使います。お箸が持てるようになっても、小学生用のエジソンのお箸もあります。

少し大きくなった子向けのお箸

https://item.rakuten.co.jp/auc-sikkiya/10000709/
子供たちはエジソンのお箸で正しくお箸が使えるようになったのですが、成長過程で持ち方が少し崩れてくることもあります。そういう時にはこちらの三点支持箸はオススメです。これは親指、人差し指、中指を置く部分がくぼんでいるため、自然と指が正しい位置に誘導されるようにできています。

姿勢が悪い!なんとかしたいと購入したクッション

https://item.rakuten.co.jp/kurashinokoubin/73774/
小学生になる頃、イスに座る時の姿勢を何とかしたくて購入したのが、スタイルキッズのボディメイクシートです。背中のS字カーブをキープすることで、姿勢をよくすることができるというアイテムです。ちょっと高かったのですがレビューも良く思い切って購入してみました。

届いた商品は硬くて、クッションというよりはそれだけでイスのようなデザインです。いつも使っているイスに乗せて使うだけとシンプルなものなのですが、実際に使ってみると硬くてすわり心地は悪いです。しかも、座っているとつい楽な位置に体をずらしてしまうため、姿勢矯正効果は限りなくゼロでした。

何度も何度も注意をしないことには、正しい姿勢をキープできません。つまり買わなくても良かったということです。結局、買ってほぼなく部屋のオブジェのようになってしまいました。

レビューはアテにしすぎると期待ハズレなことも

レビューが良いからと期待しているとたまにはこういうハズレ商品もあるんだなと痛感しました。残念ながら姿勢を正すための良いアイテムを見つけることはできず、今でも口うるさく言うしかありません。正しい姿勢でイスに座って欲しいという願いはまだ叶いそうにないようです。